2013年12月のブログ

パーソナルトレーニングジムSTYLEスタッフブログ

お正月休みのお知らせ

こんにちは!角田です。
 
KIREIでは、12月31日~1月3日までを、お正月休みとさせていただきます
 
お間違えのないよう、宜しくお願い致します。
 
 
今年一年ありがとうございました。
 
 
来年はより質の高いトレーニングを皆さんに提供できるようスタッフ一同精進します。来年もよろしくお願いいたします。
 
 
では、よいお年を~
 
 
 …

>>『お正月休みのお知らせ』の続きを読む

運動の楽しさ

KIREIでは毎回、練習の流れが決まっており、選手の様なスパーリングをすることはありません。
 
気軽にに参加していただけますよ。
 
しかし、毎回メニューが同じでは飽きてきますよね。
 
ウエストを引き締めるにもいろいろなトレーニング方法があります。
 
楽しみが無ければ続かないですよね。楽しみながら身体を変えられる!
 
それがKIREIのキックボクシングです…

>>『運動の楽しさ』の続きを読む

キックボクシングでウエスト引き締め

キックボクシングではキックをする運動で、ウエストの引き締めや太もも、ふくらはぎの引き締めに効果的です。実際にミットを蹴る事でより効果が期待できますよ。普段からキックをするような動きをしてる人は少ないと思います。スポーツでも少ないですよね。普段、使われていない筋肉を刺激することで代謝が上がります。キックボクシングでアスリートのような身体になりたいと思いませんか?いや、なりましょう!

>>『キックボクシングでウエスト引き締め』の続きを読む

知っておくと良いダイエットのコツ②

こんにちは!角田です。
 
 
前回、一日の食事の量と回数とタイミングの話をしたので、今回は食事の中身についてです。
 
 
「痩せたいけど、何を食べればよいかわからない」というような方は多いのではないでしょうか?
 
 
なのでわかりやすい食事メニューを選ぶコツをひとつ紹介します。
 
 
それは、「できるかぎり加工のすくない、素材の形を残している物を食べる」です。
 
たとえばハンバーグとステ…

>>『知っておくと良いダイエットのコツ②』の続きを読む

知っておくと良いダイエットのコツ

こんにちは!角田です。
 
 
今日は知っておくと良いダイエットのちょっとしたコツについて。
 
 
そもそもダイエットというのは本来、期間を定めてやって一時的に体重が減っても、期間が終われば食生活も元通りでは、体重は戻るどころか前より増えてしまいます。
 
 
いわゆる「リバウンド」というやつですね。
 
 
なぜ前より増えてしまうかというと、ダイエット中に無理な食事制限をすると、生命を維持する…

>>『知っておくと良いダイエットのコツ』の続きを読む

kireiキックボクシング

鈴木です。こんにちは~
 
 
皆さん、キックボクシングって聞くと何を想像しますか?
音楽に合わせて、パンチやキックのような運動で汗を流す有酸素運動を
イメージする人が多いかもしれませんね。
もちろんそのとりです。
しかし、それだけでは効果が期待できません!
 
 
kireiのキックボクシングでは
最初に筋トレを行い実際にグローブを付けての
ミット打ちで汗を流します。
 
 
なぜ?
 
 
有…

>>『kireiキックボクシング』の続きを読む

日常生活の姿勢で気をつけるべきこと

こんにちは!角田です。
 
 
皆さん普段の姿勢で気をつけてる事はありますか?
 
 
日常生活のちょっとした癖の積み重ねで、姿勢が崩れて首や腰に負担をかけてしまっている方が多いです。
 
 
実は、姿勢を保つというのは、非常に複雑なシステムで成り立っています。
 
 
感覚器官(目、肌、足、内耳迷路)が情報を獲得して中枢神経系に送り、中枢神経が情報を処理して筋肉に作用します。
同じ姿勢を保ってい…

>>『日常生活の姿勢で気をつけるべきこと』の続きを読む

鈴木トレーナー動画デビューw バランスボールを使ったウエストの引き締めに効果的な腹筋

ウエストを引き締めたいならKIREIのパーソナルトレーニングにお任せください!

>>『鈴木トレーナー動画デビューw バランスボールを使ったウエストの引き締めに効果的な腹筋』の続きを読む

rip60を使ったウエストの引き締めに効果的なエクササイズ+逆立ちw

すごく良いトレーニングです。
まだまだバリエーションがありますよ!
KIREIのパーソナルトレーニングでも指導致します。
お問い合わせお待ちしております。

>>『rip60を使ったウエストの引き締めに効果的なエクササイズ+逆立ちw』の続きを読む

呼吸の大切さ

鈴木です(^_^)こんにちは~
皆さん自分の呼吸が深いか浅いか気にしたことはありますか?
浅くなってる人が多いと思います。
呼吸が浅いという事は身体の筋肉や細胞が十分な酸素で満たされていない事になります。
軽度、重度はありますが酸欠状態になってます。
筋肉が酸欠状態になると硬直し、柔軟性が無くなり、血流が悪くなります。
その結果、冷えの原因にもなります
なぜ呼吸が浅くなるのでしょう
まず肺の位置、…

>>『呼吸の大切さ』の続きを読む

ページトップに戻る