加圧トレーニングで体脂肪を燃やす方法

パーソナルトレーニングジムSTYLEスタッフブログ

加圧トレーニングで体脂肪を燃やす方法

本当に寒い日が続きますね。

最近、良くお客様に聞かれる体脂肪率を減らしたいけど、どうしたらいいの??

という質問ですが、

そもそも、身体に蓄えられているこの体脂肪。

運動をする時、身体の糖がエネルギーとして主に使われますが、

有酸素運動をすると、糖だけでなく脂肪がエネルギーとして使われます。

でも、脂肪は運動して、いきなり脂肪がどんどんエネルギーとして使われるわけではありません。。。

でも、そう思ってる方は、結構多いですね。

この体脂肪を中性脂肪とも言いいますが、

中性脂肪は遊離脂肪酸という形にかわって、血液中に流れだし、

エネルギーとして使われるわけです。

つまり、体脂肪は、遊離脂肪酸に分解されないと、

燃焼はされないんです。

ポイントは、分解ですね。

そこで、加圧トレーニングだけしてれば、脂肪が減るの?

減りません…(^^;;

もちろん、筋肉量が増えて代謝がアップすれば脂肪が燃えやすくはなりますが、

加圧トレーニングは、成長ホルモンが大量分泌しますよね。

なんと、安静時の290倍ヽ(゜▽、゜)

凄いでしょ??

192

皆さん、聞いたことありますよね?

実は、この成長ホルモンが分泌されると、中性脂肪を遊離脂肪酸に分解してくれるんです。

加圧トレーニングのダイエット効果は、このあたりを言うんでしょうね。

しかし、加圧トレーニングの後に脂肪を遊離脂肪酸に分解したはいいけど…

血中に流れた遊離脂肪酸は、燃焼されないと、また中性脂肪に再合成されて、元に戻ってしまいます。。。

なので、加圧トレーニング後は有酸素運動すると脂肪を減らすのに非常に効果的です。

いつもより早歩きで帰るとか、

余裕があればランニングするとか、

STYLEやKIREIは、キックボクシングでで有酸素運動をして頂いてます。

BKキック

今までの、加圧トレーニングにより効果が出るかと思います!

加圧トレーニングだけしかしていないとか、

有酸素運動だけしてる方は、どちたも取り入れて体脂肪を減らして下さいね。

まずは見学・体験トレーニングや【無料】のカウンセリングを受けてみませんか?今すぐ下記へご連絡ください。※無理な勧誘は一切行っておりません。お気軽にご連絡ください。06-6585-7112

メールでの体験トレーニング申込み・お問合せはコチラ

ページトップに戻る